青汁あれこれ

青汁で身体のむくみがスッキリ!

顔や手足がパンパンにはってしまう身体のむくみhttp://cungcapmaychu.com/6.htmlは、女性に多い症状の一つです。
そんなむくみの改善には青汁がおすすめです。

【身体のむくみが発生するメカニズムとは?】
むくみは身体を構成している細胞内に、余分な水分がたまる状態のことです。
通常細胞内の水分は一定に保たれています。
しかし体内の水分調節が上手く出来なくなると静脈やリンパ液に水分が運ばれなくなり、むくみが発生します。
むくみを防ぐためには、体内の水分調節が上手くできるようにする必要があります。

【青汁を飲んで身体のむくみをスッキリ解消しよう】
細胞内の水分量はナトリウムとカリウムのバランスにより保たれています。
ナトリウムは細胞内に水分を吸い上げ、カリウムは細胞内から水分を排出する役割を果たしています。
カリウムが不足し、ナトリウム濃度が高い状態だと水分を吸い上げ、細胞から水分を排出しにくい状態が発生します。
しかし、カリウムを補給しナトリウムとの濃度バランスが保たれると、細胞から水分が正常に排出され、むくみが解消します。
青汁の原料に使われるケール・大麦若葉・明日葉にはカリウムが豊富に含まれているため、青汁をしっかりと摂取することで水分代謝が促され、むくみを解消する効果が期待できるのです。

また、身体のむくみは皮膚の抵抗力を弱め、傷つきやすくなります。
そのため、健康な皮膚をつくるビタミンA・免疫機能を高めるビタミンC・細胞の老化を防ぐビタミンEを摂取しておく必要があります。
青汁なら、これらのビタミンが含まれています。

青汁の原料の中でも、明日葉はポリフェノールのカルコンが含まれています。
カルコンは血液やリンパ流れをスムーズにする働きや利尿作用があり、むくみ解消http://www.apopplewell.org/01.htmlに効果が期待できます。

青汁と合わせて摂取する食べ物は、バナナがオススメです。
バナナは青汁http://www.high5.jp/kanntannnanaarennji.htmlが飲みやすくなるだけではなく、水分調節・利尿作用のあるカリウムが豊富に含まれています。
そのため、むくみ解消の相乗効果が期待できます。

ページのトップへ戻る